2010年09月14日

ブランド品を激安で買うということ

ども、マツカワです。


今日はちょっと思ったことを勝手に書きます。


このことは、アフィリエイトとかビジネスに関して少しでも成功しようと思ったらとても大切な視点だと思うので読んでいただけると嬉しいです。


楽天とか、Yahoo!のオークションとか見るとブランド品がとてつもなく多く出てますよね。


でもって、ちょっと安いと入札件数も多い。こうした状況を見ると不況とは言えやっぱり人気なんだなあというのがよくわかります。


特にルイ・ヴィトンとコーチは強い。とゆーか人気が高い。


でもコレ、僕には理解しがたいことです。何かと言うと「ブランド品を安く買う」ということがです。


もしあなたが、お金という視点で成功を求めていて、しかもブランドにも興味があるとしたら「ブランド品を安く買う」という行為は、その成功を妨げることになるかもしれません。


ちなみに、高校生もよくその製品を持っているとあるブランドは僕のお気に入りのブランドでして、ここのとある店舗には僕の担当スタッフというか、毎月の出勤日を予め教えてくれるスタッフもいるし、イベントがあると招待状が送られてきます。


ある時持ってた傘が邪魔だったのでスタッフに預かってもらおうとしたら名前を聞かれて、名字だけ言ったらフルネームで返されてちょっとビックリしたこともありました。



続く・・・・





posted by 情報教材&情報商材判定人 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。