2010年09月18日

「木坂健宣になりたい!」のタイトルなのに木坂教材を紹介しないメルマガに関する考察

(今日の内容は実際にはこの目で見ていない教材の評価とゆーか予測を一部含みます。)


本日(9月18日)の11時30分ごろ妙なメルマガが届きました。


タイトルの一部に「木坂健宣になりたい!」とあります。


何じゃコレ!?が第一印象。
しかも配信者がとても有名な情報起業家。
発行部数は10万部を優に超えています。


いろいろと意味不明。


しかも、中身は全く別の人の情報教材に関する宣伝でした。


コピーライティングに関する心理学を書いたものでして第1章のみが無料でダウンロードできるようになってます。


で、読んでみると・・・・・・つまらん。


間違ったことは1つも言ってないんですけどねえ。ネットビジネス大百科と影響力の武器という本で勉強した方がはるかに良いような気がします。


その教材については全体を読んでいませんから総括はできませんが、第1章で書かれていることはネットビジネス大百科にてほとんど語られています。


それに20000円を払うのはどうよ。というのが率直な感想。


それからメルマガの中に


「ネットビジネス大百科を聴いた事があるなら、木坂健宣氏が言っているみたいなレベルになりたいと思いませんでしたか?」的な文面がありました。


もしYESなら以下を読め、とのことでタラタラと宣伝が書かれてましたが本当に疑問だらけのメルマガです。


木坂さんのレベルに到達したいなら木坂さんの教材を片っ端から購入して、セミナーに参加して勉強すればいいに決まってます。


わかる人はわかりますよね。上のメルマガがそうしない理由が。


しかもネットビジネス大百科はたったの10000円。いまなおASPで販売上位にランクされているモンスター教材。


上にも書きましたが、


その20000円の教材を買うならどう考えてもネットビジネス大百科です。
その20000円の教材を買うなら大地震が起きてもネットビジネス大百科です。
その20000円の教材を買うなら作者が木坂さんでもネットビジネス大百科です。


以上、「木坂健宣になりたい!」というタイトルの木坂さんの教材を紹介しないメルマガについての考察でした。


ちなみにネットビジネス大百科はこちらです。


持ってる人も持ってない人も今一度セールスレターを読んではいかがでしょう。


これだけでも学びがある、ネットビジネス界を震撼させたセールスレターです。

posted by 情報教材&情報商材判定人 at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。