2010年10月20日

心癒される痛々しいメールアフィリエイトOH氏

10月19日午後9時11分

メールフォルダに着信がありました。送信者を見ると○須賀○明さんとなってます。

○IDEというハンドルネームで商材を出していた人です。一部根強いファンがいますが、個人的には全く使えないものばかりリリースしてた印象しかありません。

あきれたのは、今後のアフィリエイトの予想を語る中で中古ドメインについての言及があり、次のような一文がありました。


□□メール抜粋ここから□□

※ ちなみにウチで中古ドメインを購入する際は、

http://adult-start.com/site/c/00043.html

こちらの会社さんを頻繁に利用しています。

□□メール抜粋ここまで□□


試しに上記のドメインをクリックしてみてください。中古ドメインとは何の関係もない某劣悪商材の販売サイトに飛びます。当然は買う必要は全くない商材です。

ミスにしてもひどいですね。

わざわざURLを書き換えてのミスですし、商材が商材です。

とても癒されました。こういう人がいるとまっとうにやっているサイトの運営者が利益を受けられる例をいくつか見てますので。

ただ、

こんな人でも結構稼ぐようなのでネットビジネスやアフィリエイトをしている人間のレベルが低く見られてしまう気がします。

そこは残念





posted by 情報教材&情報商材判定人 at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ダメ教材&商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。