2010年11月05日

尖閣諸島問題と月収1000万円のたこ焼き屋

尖閣諸島問題が大変なことになってますね。

例のビデオ流出の件です。

情報管理の信用問題という点で国際的に汚点を残すことになってしまいました・・・・

自民党の議員たちは「今の政府の問題だ」と息巻いてますが、そもそもの体制は自民党時代に作られたものでは?という指摘もあり、今後の展開に注目です。

とはいえ、この件の裏に隠されて進行している大問題にどれくらいの人が気付いているのか?


個人的にはそっちの方が心配な今日この頃、

月収10万円だったたこ焼き屋さんが半年間で10000000円稼いだノウハウがものすごい売れ行きになってます。

こんなのです。




携帯アフィリをメインにした教材ですが、確かによくできてます。

ダウンロードの動画とPDFを組み合わせていますが、スペシャル特典の「黒龍閃手引書」だけでもこの価格を払う価値があると個人的には思ってます。

僕も1つのサイトをPCと携帯に同時に吐き出すサイトを持ってますが、ものによっては携帯からの売り上げがゼロ1つ違うことがありますし、未だにライバルが少ない市場。

多くの分野でトップに立つことが出来る可能性が残されてます。

ダイエットとか英語のようなビッグキーワードでも可能性がありますね。

今の価格なら手にした方が後々役立つと思います。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=2943&iid=39609

posted by 情報教材&情報商材判定人 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | まあまあ教材&商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

アフィリエイトトレジャーとパーフェクトトレジャー

室井さんの教材アフィリエイトトレジャーとパーフェクトトレジャーが勢いがいいですね。


軽いHTMLのテンプレートを用いてサイトの上位表示を狙いアフィリでがっつり稼ぐようにデザインされた商材です。


ブログアフィリではないですが、かなり丁寧な作りですし、テンプレートは本当に優秀なので、購入して無料ブログにテンプレートを貼り付けたり、忍者ブログみたいな容量無制限のブログを使ってサイトを立ち上げればかなりの成果を上げられるでしょう。


テンプレートの優秀さはLFMで使えるHTMLライターに匹敵するかもしれません。


LFMは初心者には向きませんが、こちらは初心者向きですから初めての人でもサクサク使えるはずです。


アフィリエイトというビジネス全体を捉えた場合にはLFMに軍配が上がるのですが、初めての人はまずはこちらで軍資金を稼いで、LFMで一気に爆発させるといいでしょう。

ちなみに、

アフィリエイトトレジャーはPCのみの対応で、パーフェクトトレジャーは1つのサイトを同時に携帯サイトにもできる機能が付属しています。


1回の作業で両方が生成できますからとても便利。


「稼ぐ」ということを考えるのならパーフェクトがオススメです。


サイトはこちらからどうぞ
 ↓
【アフィリエイトトレジャー】

『パーフェクトトレジャー』

posted by 情報教材&情報商材判定人 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | まあまあ教材&商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

The Writing Master Class.(コピーライティングマスタークラス) レビュー

ちょっと長いので普段はしない色付けをして遊んでみました。


The Writing Master Class.(コピーライティングマスタークラス)のレビューです。


【 評価 】 まあまあの中ではかなりのオススメ教材


中身はとても良いんですが、あることが残念なので上のような評価になりました。


渡部純一さんと山口貴志さんがコピーライティングに絞って話したセミナーがベースになっているDVD教材です。

構成は以下のとおり。

■本編

・DVD4枚組(約4時間)

■特典

・講義レジュメ・パワーポイント資料
・参加者の質問に対する山口さんの回答音声ファイル
・たった一文字の違いでこんなに文章の世界が変わる「あるもの」の紹介
・渡部さんが実際に結果を出したときに書いたメール文章



渡部純一さんはたった1人で1億円を稼ぐことで有名な起業家です。


山口さんは「ネットビジネス大百科」でお馴染みの和佐さん、木坂さんが過去に主催した塾で、セールスレターの添削を一任されるなど、延べ1000人以上のライティングをサポートしてきてます。


木坂さんが「ネットのライティングにおいて、業界で最も信頼できる人物」という旨の発言をしてますし、コピーライティングだけで月200万円を稼いでいるネットビジネス専門プロコピーライターの中岡伸介」さんも次のように言ってました。


「私のはるか上のセールスレターを書く人物。一生この人には勝てない」


また、中岡さんは、有名な女性アフィリエイター「小雪さん」のライティングの師匠だそうですが、そんな中岡さんも凌駕する紛れもない業界トップクラスのコピーライター。それが山口さんです。


僕自身が山口さんの添削を受けたことがあるんですが、いやその細かいこと細かいこと。本当に丁寧に見てくれます。


僕の書いた分よりも山口さんの添削のが長いですからね。大抵の場合。A42枚くらいの添削をお願いしたら5枚分に膨れ上がって返って来た時にはちょっと感動でした。
※残念ながら山口さんの添削がついているわけではありません。


さて、このDVDは渡部さんと山口さんのパートに別れますのでそれぞれに説明します。


★山口さんのパート


現在売られているライティング教材の多くは、ライティングの基本部分を説明していないことがとても多いです。


「テクニック論」と「反応の取れるフレーズ集」などの説明に終始しているのがほとんど。


挙句の果てに、「売れている人の文章を真似すればいい」などと言ってるたわけた輩がいるために、どこかで見たことあるような「人まね」や「コピペ」、「パクリ」文章が散乱してる状況です。


成功者の真似をすることは大切なことですが、その模倣するべき人が、根本的な「文章構造」や「正しい日本語の文法」を理解していることが前提であるとしています。


ところがどっこい、巷の「セールスレター」は海外の事例を無思慮に参考にしてて、読み手を感情を動かす「記事の流れ」は習得できても、「正しい日本語の文法」に注意が向いてません。


そのために、
「独善的で、書いた人にしかわからない文章」
「意味不明な文章」
となっています。


そうならないための小手先テクニックではない、確実に「人に伝わる文章」の書き方、「正しい日本語の文法」を解説しています。


人の心に響く文章とは、「感動させる」のではなく他の要素が必要であることを細かく・体系的に説明してくれてます。


ここまで説明しているライティングセミナーは他に見たことがない」という評価が多いのも納得。


ネットビジネス大百科のライティングの解説とは違った視点についても語られているのでとても面白かったです。


ここまで「日本語文法」をビジネスに直結させて語れる人は見たことがありません。


★渡部さんのパート


こっちは「メールライティング講座」がメインで一部セールスレターの書き方解説もあります。


見込み客や、一度商品を購入した既存客に対し、どのようなことを意識してメールを書いていけば良いのかをとても説得力のある口調で解説しています。


ほら、メルマガ読者は、たいてい色々な人の複数のメルマガを購読してるじゃないですか。


だとすると他の人と同じようなメルマガを書いていては、読者は何の魅力も感じません。


そうならないための、「常に頭に入れて書くべきこと」を習得できるように構成されています。


山口さん部分のレビューだけがとても長くなってしまいましたがそれだけ秀逸だってことです。


全体的に読み手のことを思いやる感じがありとても良い教材です。


まあまあ教材に入れたのは山口さんの添削がないからです。


以上The Writing Master Class.(コピーライティングマスタークラス)のレビューでした。


サイトはこちらからご覧いただけます





posted by 情報教材&情報商材判定人 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | まあまあ教材&商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

1億円ライティング レビュー

1億円ライティング PDF版

【 評価 】 まあまあ教材


著者の菅野さんはこの世界では知らない人はいないほどの有名人だし、確かに本人もクライアントも結果を出しています。


金額という点では僕は足下にも及ばない人も何人もいます。


でも、何か腑に落ちない・・・・・


結果を生み出しているところをみると優れた方法であるとは思うのですが、
何と言うか・・・・その・・・・クライアントの姿がなかなか浮かんでこないのがとても気になりました。


HK氏による分析部分はとても面白く読ませていただきました。セールスレターを研究しているという人には参考になるでしょう。


特典も凄いのでその点では悪くありません。


でも、好きかと言われると無条件に「イエス」とは言えないし、このテクニックは菅野さん以外の人が間違って使うととてつもなく胡散臭いレターやブログができ上がるに間違いありません。


人によって意見は違いますが、某米国の有名マーケッターを思い出しました。(プロアクティブの背後にいるあの人です)


あくまで個人的な見解に過ぎませんが、やはり優れたコピーライティングの教材となると
和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科
の中のModule2のライティングの部分だと思います。



★★ サイトから抜粋 ★★

これに勝るコピーライティング用の教材が、
世界のどこかにあれば教えてください。
何語であっても構いませんから。
必ずそれを上回るものを作り上げてあなたに無料で差し上げます。

木坂健宣

★★ サイトから抜粋ここまで ★★


上のように豪語するだけあってライティングに関する部分は出だしから迫力満点、かつその内容はどんな分野にも応用可能な柔軟さを持っています。


何やらネットビジネス大百科のレビューみたいになってしまいましたが、


1億円ライティングは  10000円
ネットビジネス大百科は 29800円


ここで勝負あったと言っても決して過言ではないでしょう。
posted by 情報教材&情報商材判定人 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | まあまあ教材&商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

アフィリエイト革命(返金保証付き) レビュー

【3,980円】アフィリエイト革命(返金保証付き)あのホリエモンも推薦するアフィリエイト教材

【 評価 】  まあまあオススメ教材


安いのでとんでもない売れ方をしている教材です。


岡崎よしあきさんなど多くのアフィリエイターが紹介していますが、確かによく出来た教材です。


初心者向きに一からアフィリの手法というかやり方についてものすごい丁寧な解説をしてくれています。月額5万円くらいならこの手法で必ず行くでしょうし、そうなれば自分の中に経験値が貯まりますから、後半部分のテクニックを生かして月額10万円突破のための手がかりになることはほぼ間違いありません。


サポートもとても丁寧で購入すると次から次へとサポートのためのメールが届きます。国内で最も丁寧なサポート体制と評価されるのもわかります。


ただ、最初の方は超初心者向きと言える内容なので、ある程度分かる方は、音声は聞かずに、テキストだけざっくりと読むようにするだけでいいでしょう。


このあたりをざっくり読んで「わかるなあ」という人は途中にある「中古ドメイン」に関する記述から始めるのが妥当だと思います。


初心者の方は最初からじっくり、
慣れている人は飛ばしながら、


自分の状態に合わせてやっていきましょう。結構面白い発見があると思いますから。


とにかく安いですし、分かりやすく丁寧に書かれていますから、現在の値段であれば勝っておいて損はないと思います。


そういう意味でオススメの教材です。


【3,980円】アフィリエイト革命(返金保証付き)あのホリエモンも推薦するアフィリエイト教材


posted by 情報教材&情報商材判定人 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | まあまあ教材&商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

45才主婦のサト愛が日本中を旅しながら"1225万6018円"を稼いだ方法 レビュー

45才主婦のサト愛が日本中を旅しながら"1225万6018円"を稼いだ方法【スローライフアフィリエイト】


【 評価ランク 】  まあまあ商材


岡崎よしあきさんの日給8万円でアフィリエイトを学んだ(であろう)サト愛さんが、自身の体験を基に発表したアフィリテクニック。


岡崎さんの方法を忠実に守りながら、いろんな教材を紹介しているサト愛さんはアフィリエイターとして確かに成功している人です。


今も実績を残していて、先日先行販売が終了した「アフィリエイト革命」という商材についてもアフィリエイター中6位という記録を残しています。


日給8万円を基本としてご自身の経験も加えているこの教材はそんなに悪いものではありません。特に初心者を集めるテクニックは優れていると言えるでしょう。


ただ、僕自身はこの商材はあんまりオススメしません。


この商材やブログなどのコンテンツをみていると、伝わってくるものが少ない。最初はなんでかなあと思ったのですが、「自分の言葉」と「借りてきた言葉」の混在で商材を紹介しているからだと思ってます。


おずさんは何かでサト愛さんのことを「自分の言葉で紹介している」という評価をされていましたが、僕個人ではそれが感じられなかった。


おずさんの教材には「おずの言葉遣い」という涙モノの隠れ特典があるんですが、それを読んでいるであろうサト愛さんの文章はお世辞にも上手いとは言いがたい。


人によっては
「あの商材は良いですよ」「これも稼げますよ」
売り込むだけで、どれが本当に役立つ情報なのかわからないという印象を持つ人も少なからずいると思います。


内容に関しても、この商材に書いてある事は、初心者以外は役に立たないでしょうから、先々を考えると、やはり師匠筋に当る岡崎さんの日給8万円の方がはるかに優れていると言わざるを得ません。


45才主婦のサト愛が日本中を旅しながら"1225万6018円"を稼いだ方法【スローライフアフィリエイト】
posted by 情報教材&情報商材判定人 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まあまあ教材&商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

【銀太郎ブランド】PPC戦略 レビュー

9/8完全販売終了!! 【銀太郎ブランド】PPC戦略 (90日の個別メールサポート付き)


【 評価ランク 】 ダメとまあまあの間だがダメに近い


まもなく販売終了ですが、焦って買う必要は無いと思います。うん。


大物のアフィリエイターがこの商材を推奨していることもあり買って読んでみたのですが・・・・・・


普通に販売されている本やネット上に転がっている無料の情報と正直、そんなに大差はないと思います。サポートがある以外は。


もちろん、悪くはない情報であることは認めますが大物アフィリエイターがこぞって絶賛していたあの流れはどうにも納得できない点が多いです。



個人的にはPPCアフィリは商材など必要なくて本で十分ではないかというのが個人的な意見。


というのもアフィリ報酬が広告費を上回れば黒字になりそうでない場合は赤字になるに決まってます。


たったこれだけのことをするだけなので自分で出稿する広告やキーワードを試行錯誤すればいいだけの話である。


当然、購入者、特に初心者が真似して飽和する儲かる広告やキーワードをマニュアル内で説明することなど出来ませんし、してません。


結局、PPCアフィリで稼ぐのに一番大切なことは自分のセンスと資金、あとは試行錯誤の繰り返し。


誰でも始められるPPCに多くの人が参入している現状からアフィリ報酬と広告費とバランスが悪く、赤字のままやめる人が多いのは想像に難くありません。


うまく軌道に乗れば不労所得になるが脱線すれば大赤字。いずれにしても博打的な要素が強いので手放しでオススメできるものでは無いと言うのが率直な感想です。


9/8完全販売終了!! 【銀太郎ブランド】PPC戦略 (90日の個別メールサポート付き)
posted by 情報教材&情報商材判定人 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | まあまあ教材&商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。